生きづらさ、人間関係などAC(アダルトチルドレン)のカウンセリング 千葉県市川市 行徳駅から徒歩5分

行徳セラピールーム 千葉 市川市

ご予約フォームはこちら

受付時間: 9時 ~ 21時(平日)

ホーム » アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンとは、「安全な場所」として機能しない家族のなかで育った人々のことです。

つまり、子供の健康な心の成育や健全な人格形成期に機能不全家族(虐待、ネグレクト、厳しすぎる躾など)のもとで育ち、そこで受けた心の傷が癒されないまま大人になり、成長してもなお精神的影響を受け続け、心の闇を抱える人々のことです。
そのような家庭環境で育った子供は、成人後も自己肯定感が持てず、対人関係を引き金に『生きづらさ』や問題を抱えやすくなります。

 

それは、子供時代に体験した虐待などの家庭内トラウマ(心的外傷)や、生まれ育った家庭環境で身に付いた偏った考え方によって、独自の自分が育たないまま大人になってから「過剰な義務感と責任感」「期待に応えられないことに対する罪悪感」「満たされることのない空虚感」「人に対する不信や怖れ」などにつきまとわれるためです。

 

すると、

 

・自分の感情が分からない
・何に対しても無気力
・常に虚しさを感じてしまう
・自分には価値がないと思ってしまう。自分が嫌い
・完璧を求めすぎて苦しむ
・相手との距離感がうまく取れない(すぐに依存したり、なかなか友達になれなかったり)
・常に相手の顔色をうかがってしまう
・損得で人を判断してしまう
・人に自分のことをさらけ出せない
・幸せだと罪悪感を感じてしまう
・寂しさを埋めるため、何かに依存しやすい

 

など様々な弊害が出てしまうのです。

もしあなたが生きづらさを感じているのであれば、1人で抱え込まずに相談してみてください。
無料お試しスカイプカウンセリングを行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ