【5月26日募集】リアルACグループワーク(対面・有料)

リアルACグループワーク

リアル(対面)のグループワークです。

身体症状、夢、人間関係のトラブル、生きづらさは、今まで生き方の変化を促している自分へのメッセージです。

そのメッセージを、グループワークの中で、丁寧に聞き取り、感じてみることで深い気づきになります。

深い気づきは今までの生き方からの変化へ導きます。

※グループワークとは、自分の悩み(症状や人間関係)を言語化して、外在化(外に出してみて)してみて、それを見てみたり、成ってみたりして、症状が訴えたかったことの気づきへ促していきます。

◆日時:2024年5月26日(日曜日) 

13時~16時30分

◆場所:品川第一地域センター

区民集会所(第3集会室、和室)

〒140-0001

東京都品川区北品川3丁目11−16

品川第一地域センタービル 2階

京浜急行 新馬場駅より徒歩5分

◆定員:5名(最小開催決定人数2名)

24日(金)まで予約をHPからお願いいたします。

人数に満たない場合は中止になることがあります。

(中止の際は前日(25日(土))の朝に連絡いたします)

◆参加費:7,000円

お支払方法:

○クレジットカード

クレジット支払い希望の方は後に支払いフォームをメールでお送りします。

〇銀行振込

三菱東京UFJ銀行 

※振込み手数料はお客様でご負担くださるようお願いいたします。

※当日キャンセルは全額キャンセル料になります。

※事前お振り込みをお願いいたします。

◆プログラム

13:00 チェックイン&シェア

14 :00  グループワークⅠ

15: 00 グループワークⅡ

16:00 感想・振り返り

16: 30  終了

・内容は進行状況により変更することがあります。

・クリニック等通院中の方は主治医の承諾をお願いします。

・ここで話されたこと、聞いたことは外に持ち出さないこと。(守秘義務のお約束)

・各自健康管理のお約束をお願いします。

・無断キャンセルは次回の出席をお断りすることがあります。

◆対象(どなたでも参加できます) ・ AC、生きづらさ、依存症、引きこもり、うつ、仕事のこと、パートナーとの関係(DV、アルコールなど)、親との関係(共依存)、子どもの不登校や引きこもりや依存症の家族問題、トラウマ、PTSD、身体症状など。

◆ファシリテーター

田中淳一(たなか じゅんいち)

臨床心理士/公認心理師/

大崎セラピールーム主催

CSPPカリフォルニア臨床心理大学院修士修了