生きづらさ、人間関係などAC(アダルトチルドレン)のカウンセリング 千葉県市川市 行徳駅から徒歩5分

行徳セラピールーム 千葉 市川市

ご予約フォームはこちら

受付時間: 9時 ~ 21時(平日)

ホーム » カウンセラー紹介

カウンセラー紹介

田中淳一 臨床心理士

 

〇プロフィール

1967年生れ・新潟県生まれ東京育ち

1997年 中央大学大学院文学研究科仏文学専攻博士前期課程修了

2005年 アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理大学院卒業

 

自身大学院卒業後、高学歴ニートになり、引きこもり経験を持つ。斎藤学先生の本に出会い、AC(アダルトチルドレン)であることを自覚する。以後回復に努め、2005年に臨床心理大学院を卒業して、自分の回復経験を生かし、民間カウンセリングルーム、精神科病院、学校、EAP、地域などで長年にわたって臨床に携わる。

主にAC(アダルトチルドレン)の回復、依存症、トラウマ、ひきこもりなどの家族問題、夫婦葛藤、DV加害男性に対して家族療法、認知行動療法、ナラティブセラピーなどを使った統合的なセラピーやグループワークを行う。

 

〇所属学会

日本心理臨床学会

日本家族と子どもセラピスト学会

日本ブリーフセラピー協会

日本トランスパーソナル学会

 

〇主な対応分野

AC(アダルトチルドレン)

依存症

トラウマ

引きこもりなどの家族問題

夫婦間葛藤(DV加害者男性)など。

田中淳一